スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

spa-francorchamps

画像の加工は難しい
名称未設定
SPAリリースされましたね!他のコース同様すばらしい出来
まだFalconとStar Mazdaでしか試してないけど路面がスムーズなのが意外でした。
現代F1が走るにはこれくらいじゃないといけないのかもしれないですね



で、話題になってますがかなり重いコース。
グラフィック設定の Render each screen separately のチェックを外すと
そこそこ軽くなるらしいので、構成も新しくなった機会にFRAPSでフレームレートを計ってみました。
PITから離れると同時に計測スタート

Render each screen separately "ON"
Frames 4722, Time(ms) 89394, Min 32, Max 63, Avg 52.822

Render each screen separately "OFF"
Frames 77882, Time(ms) 833890, Min 70, Max 119, Avg 93.396

ONの時の時間(フレーム数)が少ないのはカクツキが気になって
早く切り上げてしまった為です(笑)。それでもインラップ含め3周位走ってます
計測に使った車はFalcon、走行中のフレームレートを計ったので同じデータではないのですが
体感でもはっきり分かるくらい違いがありました。
iRacing内のグラフィック設定は最高にして、Catalyst Control Centerはデフォルトです。

ばきおのPC環境

今回構成を一新してかなり快適になりました。また3年は頑張ってもらおう




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://backy1308.blog54.fc2.com/tb.php/176-72b3cdb4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。